4月19日(木)『 フラワーアレンジメント教室 』 開催されます

【 定例講座  高齢者向け事業】
『 フラワーアレンジメント教室 』 開催されます
お部屋を素敵なフラワー作品で飾ってみませんか?

◆受講料  無 料
◆材料費  2,500円.
◆日 時
平成30年4月19日(木)
◆時 間 
午後1時30分~午後3時30分
◆場 所
地域総合センター塚口 分館(はつらつ元気館・大広間)
  ◆募集人数
10名(定員になり次第締め切ります)
◆申込み
当センターにお越しいただくか、電話でお申し込み下さい

思いやり ~人権について考える~  【発達障害】

人権 発達障害
世界自閉症啓発デー

 

国連総会(H19.12.18開催)において、カタール王国王妃の提案により、毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」(World Autism Awareness Day)とすることが決議され、全世界の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが行われています。 日本でも、世界自閉症啓発デー・日本実行委員会が組織され、毎年、4月2日から8日を発達障害啓発週間とし、自閉症をはじめとする発達障害について広く啓発する活動を行っています。発達障害について知り理解するということは、発達障害のある人だけでなく、誰もが幸せに暮らすことができる社会の実現につながることになります。(世界自閉症啓発デー・日本実行委員会HP http://www.worldautismawarenessday.jpより引用改編)

歩こう会『中山寺・梅観賞』開催されました。


歩こう会『中山寺・梅観賞』開催されました。
中山寺梅園行ってきました…

時折雨がぱらっと、やや肌寒い日でしたが、14名で中山寺へ梅の観賞に行ってきました。紅白の梅が咲き誇り、堪能しました。皆で広げた弁当も楽しかったです。

ご利用団体 ご紹介 『ニコニコ隊』さん


『ニコニコ隊』さん
入会者募集中!
明るく☆元気に、ステップ!ステップ!!
誰でも気軽に参加できます。

立花まつりや当センター文化祭等、地域のイベントにも参加し、キレのいいダンスを披露しています。

13:00 ~ 14:00 3歳~6歳
14:30 ~ 15:30 低学年1年生~3年生
15:30 ~ 17:00 高学年4年生~6年生

その他中高生、OBの方も参加しています。

~平成30年度に向けて~

 ~平成30年度に向けて~
平成27年4月に塚口総合センターに「指定管理者制度」が導入され、センターの名称も「地域総合センター塚口」と変わり、指定管理者に株式会社ハウスビルシステムが指定され、センターの管理運営にあたっています。人権啓発、地域交流、貸館等の事業を、皆様のご理解とご協力のもと実施しています。感謝申し上げます。塚口本町での生活の中には地域総合センター塚口がある、そう思っていただけるセンターになりたいと、職員一同、がんばっていく所存です。よろしくお願いいたします。

塚口人権講座 開催されました

塚口人権講座 

“誰もが暮らしやすい社会を求めて”
開催されました

 落語家「てんご堂雅落」さんを講師にお招きし、落語や爆笑トークを通して、誰もが暮らしやすい社会について学びました。

主催:塚口地域人権教育啓発促進委員会

共催:地域総合センター塚口

後援:公益社団法人尼崎人権啓発協会

 

習字教室 授業日の変更のお知らせ

時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

また、平素より当センターの運営にご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。

 

さて、4月の授業日の予定は、

4月13日(金)、4月20日(金) 

でしたが、先生の諸事情により、

4月13日(金)、4月27日(金) 

に変更させていただくことになりましたのでお知らせいたします。

 

大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

尼崎市立地域総合センター塚口

館長 石井 正春

担当 山村 利章

 

 

せんつか映画会 開催されます

せんつか映画会

今回は、遺体を清め、棺に納める納棺師として働くことになった主人公と周囲とのヒューマンドラマです。
日   時  3月12日(月) 午後1時30分から
場   所  「はつらつ元気館」 1階 大広間
参 加 費  無料
申 込 み  不要(当日、直接お越し下さい。)

思いやり ~人権について考える~  【発達障害】

【発達障害】

地域総合センター塚口では、障害などの理由により、一般企業での雇用が難しい人たちが支援を受けて働き、社会参加を実現している知的障害者通所支援施設、福成園(塚口本町6)に通う方の「見守り隊」を実施しています。

発達障害とは、「発達障害支援法(H16.12制定)では、①自閉症・アスベルガー症候群その他の広汎性発達障害、②学習障害、③注意欠陥多動性障害、④その他これに類する脳機能障害であって、その障害が通常低年齢において発現するものとし、要因は先天的な脳の一部の障害であって、決して育て方やしつけが原因ではないことです。次回も、発達障害の理解と支援について、取り上げていきます。