『 親子ふれあいのつどい 』 10月30日(金)に開催されます。

 

親子ふれあいのつどい ◆ 

今回の演目は、「ひょっとして桃太郎!?」です。どんな人形芝居なのか、楽しみですね。ぜひ、皆さん、ご来館ください!!

nk076[1]CIMG0284

・日 時:10月30日(金) 午前10時~午前11時

・場 所:尼崎市立地域総合センター塚口  3階 集会室

・内 容:人形芝居 ぬくぬく座

・演目「ひょっとして桃太郎!?」

『人形芝居ぬくぬく座の紹介』

生活介護「糸をかし」に通う、知的障がいのある利用者と職員で1995年に結成された人形劇団です。障がい」を天性の表現に変え、日々のトレーニングによって独自の表現として身につけ味わいのある一座になりました。お客様に表現することの楽しさが伝わればいいなぁ…共感と笑いと元気をもらって欲しい、そんな思いをそれぞれに持って活動しています。吹田アマチュア人形劇コンクール(全国大会)で3回の入賞歴を持つ、実力劇団です!(社会福祉法人 育夢HPより)

『社会福祉法人 育夢(はぐくむ)の紹介』

大阪府豊中市にある社会福祉法人です。対等な関係の中で人間として成長しあい、その夢を実現していく、という設立趣旨を「育夢」=「はぐくむ」と表現しています。障害という、生きていく上で不便さが山ほどある現実に負けないように、一人ひとりが自分の納得のいく生き方ができるよう、みんなで支え合いながら、学び合いながら活動を楽しんでいます。展開している事業所「糸をかし(生活介護)」や「ほづみのお宿(共同生活援助)」また「人形芝居ぬくぬく座」や「ちんどん てんてこまい座」の活動が、一人ひとりの生きる原動力であることを感じ取っていただければ幸いです。(社会福祉法人 育夢HPより)