人権キャンペーン特別講演会 実施報告

人権キャンペーン特別講演会実施報告

~ コロナ禍における人権尊重のためのコミュニケーション~

今年の人権キャンペーン特別講演会は、放送作家・漫才作家の村瀬健さんに、テレビの司会などでおなじみの芸能人を例に老若男女に好かれるコミュニケーション術をご講演いただきました。「人間関係の鉄則」は価値観の違いを受け入れること。相手の立場と気持ちに焦点を当てて会話をすることの大切さを具体例を挙げてわかりやすくお話されました。会場では参加者がペアになり実際に話の聞き方の良い例、悪い例をやってみて「相手の目をじっと見る」「相手の話にうなずく」など、聞き方のテクニックを学びました。相手の立場と気持ちを考えること=相手の人権を尊重することにつながります。芸人さんのエピソードも交え、笑いの絶えない楽しい雰囲気の中とても良い学びの時間となりました。

2022/12/27